ゆったりまったりカフェタイム

齒トきカレーセット
'07/12/16


 

 
"お豆が大好きなんです"とほんわか和む声で教えてくださった店長さん。
豆々=ZuZuという店名も、大好きという気持ちから生まれたもの。
うずら豆、金時豆、ひよこ豆、白花豆…ひとくちで"豆"とはいっても、種類も形も色々あって、どれも可愛くて美味しくて、そのうえ体に優しい。

ランチタイムが始まった頃に訪れると、なんともうお客さんが何人も。
でも、よくよく観察してみると、先客はモーニングに訪れた方々でした。
日のあたる暖かな店内で、美味しいモーニングとお茶を頂きながら、長い時間をまったりと過ごされる方も多いよう。
ワタシもお気に入りの"気まぐれモーニング"は、サンドイッチやメープルバタートーストなど日替わりの手作りパンとデザート、サラダ、目玉焼き。
ボリュームタップリの手作りモーニングはかなりオススメです。

ランチは、日替わりカフェランチ(850円)、焼きカレーセット(830円〜930円)、スープセット(700円)の三種類。
日替わりカフェランチと焼きカレーセットを頂きました!
この日の日替わりランチは、グリーンサラダ、お豆腐グラタン、白花豆入り卵焼き、旬のさといもと豚肉の煮物、十穀ご飯、ロールキャベツ入りコンソメスープ。
ヘルシーで美人になれそうなお惣菜たちは、かわいい籐編みのプレートに載ってやってきます。
どれも優しい味で、疲れた胃をほっと暖めてくれそうです。特にお気に入りのスープは、日替わりで季節のお野菜のポタージュなどが登場することも。いいなあ!
ご飯は、くるみやニンジン入りの手作りパンにも替えられるそうで、女性はパンを選ぶ方も多いとのことですよ!

メインのお写真の焼きカレーセットは、野菜サラダとスープがセットになっています。
マヨタマ焼きカレー(930円)は、ベーシックなひよこ豆の入った焼きカレーに、ゆで卵、照り焼きチキン、マヨネーズがトッピングされたもの。
ほっこりひよこ豆とスパイシーカレーに、卵とマヨのまろやかさが絶妙です。男性でも満足できるボリューム。

お豆たっぷりのミネストローネか豆乳チャウダーが選べるスープセットもオススメ。
私は初めてこのお店で頂いて以来、このお店のスープの大ファンです。生のお豆から全て手作りのほっこり体の温まるお味。
たっぷりスープのほかに、自家製パン、野菜サラダ、トースト(バター、京きなこ、あんこ)or豆のお惣菜、ドリンクがついて700円はオトクです!

この日は贅沢に、+250円でデザートセットも頂きました!
ドリンクは、定番の珈琲、紅茶のほかに、国産黒豆茶、柚子黒酢ジュース、フレーバーティーなども選べます。
デザートは、本日のケーキ(この日は蕎麦粉のシフォンケーキ)、豆乳プリン、アイスクリームとミニケーキから。
シフォンケーキには、キャラメルソース、クリーム、オレンジがついています。ふわふわシフォンにキャラメルソースが美味しい〜!
とろりんとした豆乳プリンには、黒蜜と京きなこがかかっていて、上品でほんのり甘いあじわいです。
スッキリした味の柚子黒酢ジュースとぴったりの組み合わせでした。

店内にたくさん並べられた雑貨にもセンスが光っています。
レトロな木のぬくもり漂う棚や、古いミシン台の上にところ狭しと並べられた雑貨たちは、どれだけ見ていても飽きないキュートなモノたちばかり。
手作りの小さなスイーツや、各種お豆(100g100円)も販売されています。

美味しさの秘密は、手づくりにこだわって作っているコト。
たとえば、人気の煎茶金時マフィン(120円)に入っている餡子も、店長さんのお手製によるものだそうです。
手作りの優しい味に触れたなら、もう市販の味ではガマンできないかも!?
水曜日はマフィンの日で、ランチのお客さんにはもれなくマフィン一個プレゼントとのこと!いくしか!
[Cafe ZU-ZU]
※取材時と内容が変更になっている場合がありますので、お出掛けの前に、詳細は電話にてご確認ください。

次のレポート
前のレポート

~ゆったりまったりカフェタイムトップ


↑ページトップへ
ホームグルメレジャー
ビューティくらし求人
岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミ地域情報サイト-レッツぎふ

岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミサイト-レッツぎふ