岐阜まちなか歩き

鼡ー竜がいるビル
'14/10/15


 
岐阜県博物館は岐阜県百年公園内にあります。
岐阜県博物館は、飛山濃水(飛騨の山、美濃の水)の中で育まれてきた本県の姿を、自然・人文両分野の諸資料によって紹介する総合博物館となっています。

百年公園北入口から入り、西に向かうと博物館があります。
斜面を登った上にあるビルディングがそこです、斜面が辛い時は無料のモノレールがありますので便利です。

館内は、山の斜面を利用した構造になっており、入り口のマイミュージアム棟は3階建てでそこから本館部分に入ります、本館は3・4階となっています。

常設展として、メインホールには岐阜県で発見された恐竜化石などが出迎えしています。
自然展示室1には、岐阜県の大地のおいたちと自然の人の関わりを紹介しています。
自然展示室2には、岐阜県の植物・動物・岩石など分野別に紹介しています。
郷土学習室は、手で触れられる資料が展示してあり、棚に収蔵された資料や図書も利用できます。

4階に上がり人文展示室1には、先史時代から現代まで岐阜県の歴史を紹介しています。
人文展示室2には、仏像・刀剣・陶器など岐阜県の美術工芸を紹介しています、特別展としても利用します。
特別展示室、企画展などを開催します。

マイミュージアムギャラリーは県民の方々が自ら主催する展示会場となっています。
その他、図書資料室、講堂、研修室などがあります。

楽しく学べる博物館として催し物などを開いています。
わくわく体験、毎週日曜日には、化石クリーニング体験万華鏡作りなど子供から大人まで楽しめる体験を行っています。
展示解説を日替わりメニューで展示物の詳しい解説を行っています。

開館時間は、4月から10月は午前9時から午後4時30分(入館は午後4時)
11月から3月は午前9時30分から午後4時30分(入館は午後4時)
休館日は、月曜日です(月曜日が祝日または振替休日の時はその翌日)と、12月29日から1月3日です。
※取材時と内容が変更になっている場合がありますので、お出掛けの前に、詳細は電話にてご確認ください。

次のレポート
前のレポート

~岐阜まちなか歩きトップ

↑ページトップへ
ホームグルメレジャー
ビューティくらし求人
岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミ地域情報サイト-レッツぎふ

岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミサイト-レッツぎふ