至福のセレブランチ

鼬S上市のフレンチ
'07/09/11


 

 
「ももちどり」さんは 風光明媚な郡上市大和町の
古今伝授の里フィールドミュージアムにあります。
「ももちどり」とは古今集に詠まれていて
「春になってさえずる多くの鳥」のことだそうです。

最初はフィールドミュージアムが目的で行きました。
和歌をテーマにした野外博物館ということで、
東氏記念館、和歌文学館、短歌図書館・大和文庫や
篠脇山荘などがあります。あちこちに歌碑もあります。

その一角にあるレストランということで予約しておきましたが
ここまで上質なお料理を期待していなかったので(失礼!)
その時は一緒に行った仲間がみんな本当に驚きました。
それ以来、まずレストランが目的で行くようになりました。

松永シェフはパリ・三ツ星レストラン「ルカ・カルトン」
リヨン近郊「ピエール・ガニエール」等で修業された後
生まれ育った大和町で、こうして美味しいお料理を
月替わりで私たちに提供してくださっています。
有機農薬で栽培された地元産のお野菜が使われています。

ランチは 三種類あります。1,890円、2,940円、3,675円で
今回は おすすめの真ん中のコースをいただきました。

1.前菜は海のサラダ、ラタトゥイユ添え(写真右1)
新鮮な海老、タコ、イカ、ホタテ、スモークサーモンが
ラタトゥイユとよく合ってとても美味しかったです。

2.本日のスープは 冷たいとうもろこしスープ(写真右2)
自然の甘さが生かされた、夏にピッタリの一品でした。

3.メインのお料理は 鮮魚、またはお肉料理を選びます。
まず本日の鮮魚のコースは(メインの写真)
カマスのイカムース詰め焼きをビーツソースで。
私は鮮魚を選びましたが、これはシェフの説明によりますと
イカと少々の小海老を粗めのすり身状にして、タマネギの
みじん切りのソテー、生クリーム、卵を加えたもの。
このムースとフォアグラ、キノコ類のソテーを合わせ、
カマスで はさみ焼いたものだそうです。
ビーツソースとは、エシャロットとタマネギのみじん切りを炒め
コンソメとブイヨンを加え、ビーツの裏ごし状のものを加え、
オリーブオイルを少々加えたものだそうです。
手の込んだ一品に、言葉では説明できないような美味しさが
お口いっぱいに広がりました。
もう一品は お肉のコースでした。
仔牛ロース肉のステーキ ゴルゴンゾーラチーズ添え。
チーズと柔らかなロース肉がほどよくマッチしています。

4.デザートはイチジクのコンポートと ココナッツの
シャーベットのフレッシュチーズスープ仕立て(写真右3)
ここはデザートもいつもとても素晴らしいです。
一流ホテルの味と言いますか、このデザートだけでも
食べに行く価値があるのではないでしょうか。
デザートが美味しいと顔がついほころんで
幸せ度満点になってしまうんですよね。
もちろんフランスパン、コーヒーまたは紅茶が付いています。

ここで特筆すべきはやはりロケーションの素晴らしさでしょう。
建物の周囲は池と林なのでレストランが池に
浮かんでいるかのように見えます。(写真右4)
壁面は大きなガラス張りで、吹きぬけの高い天井が
明るい開放的な空間を演出していて、ため息が出そうです。

春は桜や花々が咲き、その息吹を感じながら
夏は新緑の美しさの中で。そして 秋の燃えるような
紅葉を見ながら過ごす「ももちどり」でのひととき。
季節により、お外のテラス席に案内されたこともありました。

空気の新鮮さと、自然界の美しさに感動し
この素敵な岐阜に生まれ育ってよかったと思えます。

冬は寒くて雪が降ったり、車だと心配もありますが
池が凍り、周りの雪景色もまた風情があって素敵ですし
何よりも ももちどりさんでは 冬の特別メニューとして
2月にはオーダーバイキング、3月にはデザートバイキングが
開催されます。これは 絶対予約して行ってみてくださいね。
本当にお得に贅沢なフレンチ料理がいただけるのですから。

少し遠くても 足を運ぶ価値は十分にあると思います。
もちろん他の施設もトータルでご覧になってください。
いろいろイベントもあるので確認してお出かけくださいね。
これから迎える紅葉の時期には格別な美しさなので
特におすすめします。

またウエディングプランもあるそうなので
これからご結婚を控えている方は ぜひ
こんな素敵な場所での挙式も考えてみてはいかがでしょう。

最後にシェフから一言。
「美味しい料理を食べるだけではなく、
料理を美味しく食べることを心がけたいです」

シェフは日頃からテーブルマナーも大事だけど
なにより美味しく料理を食べられるかということが
大切と言っています。たとえば、マナーにこだわる余り
緊張して、お料理の味がよく分からなかったという話を
ちょくちょく耳にします。
せっかくお金をだしてオーダーしたお料理です。
少しくらい作法が違っていても美味しく食べられたか
どうかの満足度は雲泥の差でしょう。
こういうことを暗に言っているものと思います。(主任談)

では次回は イタリアンを予定しております。
また見てくだされば うれしいです。
[レストランももちどり]
※取材時と内容が変更になっている場合がありますので、お出掛けの前に、詳細は電話にてご確認ください。

次のレポート
前のレポート

~至福のセレブランチトップ


↑ページトップへ
ホームグルメレジャー
ビューティくらし求人
岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミ地域情報サイト-レッツぎふ

岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミサイト-レッツぎふ