至福のセレブランチ

鼕ヨ市のフレンチ ?
'08/07/25


 

 

関市の住宅街にあって、創業24年目という老舗らしい風格の
ある店構えのフレンチ店のレポートです。店内は可愛らしく
まとめられ、アンティークな小物などがさりげなく置かれて
あったり、絵画なども飾られていて、心が癒され、
とても素敵な雰囲気の中でお食事ができます。

今回は、2,100円のランチコースを選びました。
他にも オードブルとメインディッシュが選べる 3,150円と
スペシャルコースの 3,800円があります。

席について まず最初にテーブルには「よかったらどうぞ」と
真っ赤なフルーツトマトが出されました。富加町産のもので
フルーツかと思うくらい、とっても甘くて美味しいので
手が止まらなくて全部いただいてしまいました。(写真右1)

アミューズは、ホタテのパートフィル包みと茄子のピューレ、
三色の野菜のオムレットにトマトとつるむらさきが添えられて
美しいです。少量でもそれぞれ手の込んだ品に感心します。
(写真右2)

オードブルは、マスとスズキのソテーに新鮮野菜が添えられ、
ソース・ベルジュでいただきます。トマトの酸味が利いて
あっさりなんですが、とても深みのある一品で、こちらも
夏にピッタリのお味でした。(写真右3)

そしてスープは、コーンスープか冷たい桃のスープを選べ、
今回は後者を選びました。以前にも他店ですが、桃のスープを
いただいたことがあり、それ以来このスープのファンです。
中には小さく切った生桃が入っていて、旬の桃の甘味が
ほどよくとても上品なクリームスープに仕立てられています。
これは季節限定だそうで、ぜひおすすめしたい一品でも
あります。(写真右4)

次にメインはお肉料理を選びました。六白黒豚のグリエを
ごぼうソースで。そしてもう一品フランス産鴨のローストは
オレンジソースで、ゆで野菜とともにいただきましたが、
2種類ものクオリティの高いお肉料理が一皿でいただける
なんて、嬉しい限りでした。どちらも甲乙つけがたく、
それぞれが主張をもったお料理でした。(メインの写真)

お楽しみのデザートですが、お隣のプティ・ラパンのケーキが
ワゴンで運ばれてきて、数種類から選ぶことができます。
これはランチ限定のサービスなので、要チェックです。
どれもおいしそうで迷ってしまいますが、今回はイチゴの
ムースを選びました。そして一緒に 果物と5種類のアイスや
シャーベットが彩りよく盛りつけられて運ばれてきます。
ケーキが美味しいのはもちろんのこと、黒胡麻、バニラ、
イチゴ、グレープフルーツ、フランボワーズ、それぞれが
一口サイズですが 美味で感動します。(写真右5)

ドリンクやパンも付いてこのお値段ですから 驚きますよね。
パンは開店以来ずっと、信頼のおける名古屋のお店からの
仕入れだそうで、フランスパンがこんなに美味しいなんて?
とついついお代わりしてしまうほど。バターもちゃんと
来店前に常温に戻してくださるという気遣いようでした。

ラパンアジルはフランスのパリに実際にある由緒あるお店に
あやかって同じ名前を付けられたそうです。シェフは本場の
フランスでの修行経験もあるそうですが、おもに京都や岐阜の
ホテルなどで経験を積まれたそうです。

お肉などの専門の食材を仕入れたり、地元産のお野菜などを
使われたり、自分が食べて美味しいものしか出さないと断言
されるシェフ。現在はケーキ部門も受け持っておられるので
とてもお忙しいようでした。

本格フレンチをカジュアルな価格で提供してくださるので
来店される方々は満足感でいっぱいになると思います。
フレンチの老舗と言えども 気軽にご来店くださいとのこと。
でもお店はかなりの人気店ですし、貸し切りになってしまう
こともあるので、予約された方が賢明かと思います。
遠方からでも行く価値のあるお店だと思います。
[フランス料理 ラパンアジル]
※取材時と内容が変更になっている場合がありますので、お出掛けの前に、詳細は電話にてご確認ください。

次のレポート
前のレポート

~至福のセレブランチトップ


↑ページトップへ
ホームグルメレジャー
ビューティくらし求人
岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミ地域情報サイト-レッツぎふ

岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミサイト-レッツぎふ