至福のセレブランチ

齔原町のイタリアンレストラン
'08/01/20


 

 
情緒ある古い街並み、和の佇まいに融合した大正ロマンが
漂うモダンな造りの、人気のエルフラットグループの
イタリアンレストランのレポートです。

レンガ敷きの駐車場に車が入ると、すぐにマネージャーの
お迎えがあるので、さすが!と思う瞬間です。

店内は 絨毯張りで木を基調とした重厚な佇まいで、
和と洋が上手にミックスされていて、窓越しには岐阜城が
見渡せ、緑があふれ心が和む空間を演出しています。

本日は3種類あるランチからルーナ(2,900円)のコースを。
前菜、パスタ、メイン、デザート、パン、飲み物が付きます。
ランチはその他 4,300円、5,800円のコースもあります。

前菜はサーモンのマリネ、自家製ピクルス添え。(写真右1)
爽やかな酸味と柚子の柔らかな甘みが食欲をそそります。
焼きたてパンはもちろん自家製で、お代りは自由です。

パスタは、自家製フェットチーネ 真梶木の自家製ツナと
ズッキーニとイタリア産のオリーブソース。(写真右2)
パスタだけでなく、ツナも自家製なので食感もとても良く
ソースと絡めていただき、とても美味しかったです。

メインはお魚料理とお肉料理から選べますが、本日のお魚は
三重県産真鯛のソテー、フレッシュトマトのバルサミコソース
(写真右3)で、お肉料理は牛ハラミ肉のタリアータ、
グリーンペッパーのソース(メインの写真)でした。
良い香りと共に運ばれ、上質なお肉の下には手の込んだ
リゾットが敷かれていて、これもまた絶品でした。

デザートは、紅茶味のマチェドニア、スプマンテのジュレと
バニラのジェラート添え。(写真右4)
中には二種類のキウイやグレープフルーツ、イチゴ、洋ナシ、
ブルーベリー、カキ、オレンジなど、盛りだくさんの
新鮮なフルーツが入っていて、まさに私の大好きなお味で
とっても幸せな気分にひたれました。

最後に、ドリンクと共に、焼き菓子(写真右5)がいただけ
大満足でランチコースが終了します。

さて、シェフは本場イタリアで修業後、東京や名古屋の
レストランを経て、現在エルフラットグループの総料理長兼
シェフとして、平日はレストラン、また週末にはレストラン
ウエディングの厨房を一手に仕切る凄腕の酒井さんです。
このお店では 4年目だそうですが、イタリア料理をこよなく
愛す彼は、素材を活かすことを心がけていらっしゃるそうで
そのお料理は年々パワーアップしているように感じられます。

2003年6月に「フェリーチェ」に続き、エルフラットの2番目の
お店としてオープンし、店名には満月という意味があり、
結婚式場も備えられていることから、愛が満ち足りたもので
ありますようにということのようです。

今回お世話になったソムリエでもあるマネージャーの
藤原さんは、とてもソフトで丁寧な応対で、どんなことでも
ご満足いただけるようご相談に乗りますとおっしゃっていて
エルフラットのお店特有の満ち足りたサービス精神で
お客様に対する熱意が強く感じられました。

セレブな時間を過ごしたい方、遠くからのお客様などの接待、
また大切な方のおもてなしなどには、ぜひこのお店に
足を運んでみていただきたいと思います。
[川原町倶楽部 ラ・ルーナ ピエーナ]
※取材時と内容が変更になっている場合がありますので、お出掛けの前に、詳細は電話にてご確認ください。

次のレポート
前のレポート

~至福のセレブランチトップ


↑ページトップへ
ホームグルメレジャー
ビューティくらし求人
岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミ地域情報サイト-レッツぎふ

岐阜のグルメ、ビューティ、レジャー、くらし、求人のクチコミサイト-レッツぎふ